無痛も可能|中絶手術を受ける前に費用について熟知しましょう
女医

中絶手術を受ける前に費用について熟知しましょう

無痛も可能

女医

東京には無痛中絶手術を行なっているところがあります。普通のクリニックは呼吸や意識のチェックを執刀医が一人で行なうことが多いのですが、無痛中絶手術を行なっている医療機関は、麻酔医がいることがほとんどです。麻酔医が麻酔の量をしっかりと調整して、執刀医は手術にだけ没頭できるのです。執刀医が一人で麻酔の量を調整すると、事故が起こらないように麻酔の量を無難にしてしまいます。ですから、中絶手術中に痛みを感じてしまう人もいるのです。しかし、麻酔医などの専門スタッフなら患者の様子を見ながらしっかりと調整してくれるため、無痛中絶手術を受けることが可能なのです。東京では数多くのクリニックが無痛中絶手術を行なっていますから、探してみましょう。

また、東京にある無痛中絶をしてくれるクリニックでは術前処置にも気を遣っています。中絶手術をする際は子宮頚管を広げなければなりません。出産経験がない人の場合子宮頚管を広げる際に激しい痛みを感じることがあります。しかし、無痛を心がけているところは、麻酔をして患者の意識がなくなったあとに子宮頚管を広げているため痛みを感じないのです。
このように東京のクリニックでは、極力患者の負担を減らすように努力をしています。

しかし、手術中に痛みがないことは基本的なことですから、痛みがないことよりも医師の技術や手術の内容を重視するようにしましょう。手術中は無痛だったとしても医師の技術がなければ術後の後遺症が大きく残るかもしれません。質の良い手術を受けるならその点に注意してください。